blog 野 兎 座

野兎の日記帳 ―桃色郷愁で少年宇宙―

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

箱舟の寄港地 

\秋がやっと来たネー/

「箱舟」をリリースした9月とも、もうすぐお別れです。
一般的に見れば、鳴かず飛ばず(爆笑)なんではございましょうが、
色々な人の手に渡っていく様を見たり聞いたりすると、
私は嬉しくなり、恥ずかしくなり、少し申し訳なくもあり、
でも未来が好きな色に染まってくぜ…って思うのでありました。

そんな中で先輩と友人が「箱舟」のレビューを書いてくれているのを発見したので勝手にご紹介させて!

まず大学のテクノハウスサークルの先輩 R-9先輩 のブログです。
野兎『箱舟』EPXstudio
見るからにテクノなR-9先輩(硬派)(多分ロボット)(触ると冷たい)に聴かれてしまったのかと思うと、もうネ。

もう一つは友人ライター まんたそ のブログです。
野兎「箱舟」によせて voxofnoise
これを読んだとき「え~、俺こんなに魅力あったけ~?そんなに俺、魅力的~?」(ミサワ風)と、ニヤけました。

☆…とっても嬉しい、ありがとうございます…☆

まぁ!「鳴かず飛ばず」って元々は「将来大いに活躍しようとして、じっとその機会の来るのを待っているさま」という意味なんですって。風待ちジェット。
準備することはいつでも必ずあって…、それを希望と呼ぶのかもしれないッス。
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: -- | edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。